商品情報 
【REV'IT!】ダニロ・ペトルッチ選手 MotoGP第6戦イタリアGP優勝!
2019.06.03












 

【REV'IT!】ダニロ・ペトルッチ選手 MotoGP第6戦イタリアGP優勝!

 

MotoGP第6戦のイタリアGPムジェロ・サーキットでREV'IT!のサポートライダーであるダニロ・ペトルッチ選手が優勝しました!


 
完走率には定評があり、転倒が極端に少なく安定した成績を挙げる事で評価の高いペトルッチ選手でしたが、 MotoGPクラスでの初勝利には恵まれておらずその部分ではライダー自身にも、ずっとプレッシャーとしてのしかかっていたと思いますが、 そのプレッシャーを跳ね除け、自身の力に上手く変換し自身とチームの母国でもあるホームレースにて嬉しいMotoGPクラス初優勝を獲得いたしました。

このムジェロ・サーキットはペトルッチ選手がテストライダー時代から走り込んできた得意とするコースだけあり、 現在のMotoGPクラスで圧倒的な強さを誇るマルケス選手とドヴィツィオーゾ選手と接戦を繰り広げながらも最終的には、ペトルッチ選手が頭ひとつ抜け出して勝利を獲得しました。
そしてチームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾ選手も3位に入賞し、Mission Winnowドゥカティ・チームのライダーがフランスGPに続き、このレースでも表彰台のふたつを独占です。

ダニロ・ペトルッチ選手のレース後のコメント
「このレースの勝利は兄のように接してくれ、いかなる時もアドバイスして支えてくれたアンドレア・ドヴィツィオーゾ選手に捧げたいと思います。このレースではドヴィツィオーゾ選手のチャンピオンシップのポイントを奪ってしまったのは申し訳なく思いますが…このレースでは、どうしても優勝したかったんです。
来年のワークス契約もない中で色々な批判にもさらされてきました。勝利を挙げていない事でワークスライダーとして相応しいのか疑問視された批判的な声が私の元に届きその声と批判に悩まされた事もあります。
でも、そうした中でもいつも適切な助言をしてくれたのがドヴィツィオーゾ選手でした。気にするな。今のレースに集中しろ。来期の事は考えるな。自分の強みだけに集中して、それを徹底的に磨き上げるんだと言ってくれました。 MotoGPは自分のいる世界ではないのではないかと思うときもありましたが、今日の勝利でその考え方も変わりそうです。」
念願のMotoGPクラスの初優勝を獲得したペトルッチ選手は、感極まって表彰台で涙を流す一場面も見られました。

次戦のMotoGP第7戦のカタルニアGP(スペイン)は、6月14日~6月16日にカタルニア・サーキットで開催の予定です。

2019年のレースシーンではREV'IT!のアンバサダーとしてサポートライダー達が世界の様々なレースカテゴリで活躍中です。 今後ともREV'IT!のサポートライダーの活躍にご期待下さい。
 

【REV'IT!】MotoGP ムジェロ イタリア について詳しくはこちら
【REV'IT!】前回の記事はこちら